精密小型自動切断機 ワイズカッター YSC-10N-AUTO型・YSC-10NK-AUTO型

 

 

3年保証.png

 

 保証規定はこちら

 

 

 

精密試料切断機 ワイズカッター YSC−10N−AUTO 型 ・ YSC−10NK−AUTO 型は砥石外径 φ255 サイズでクラス最大級の切断能力を誇り、操作性、メンテナンス性にも配慮し、切断自動/手動の切替が可能なモデルです。

 

YSC-10N-AUTO型とYSC-10NK-AUTO型の違いについてはこちらをご覧ください。

横移動装置について.gif

 

ポイント ! 似て非なる他社との違い

切断機の違いB.gif

  ←クリックしてください

 

 

 

 

 

 

【特徴】

  • 切断は電動モーターによる自動切断と前面の回転ハンドルによりバイスを送り込んで切断する手動方式の切替がメカクラッチにより選択できます。

  • 漏電遮断器、全面防水カバー部インターロック、非常停止ボタン、負荷電流計が標準装備となっており、安全性に十分に配慮した設計になっています。

  • 自動切断ではバイス前進端でオートリターンし、原位置に戻ると全停止します。ボタン操作による途中戻しも可能です。

  • 本体剛性に優れ、振動の少ない安定した切断ができます。

  • 本体剛性を高めたことにより注水タンクを別個に引き出せる構造としています。これにより注水タンクにキャスターが付き、切削液の入った重いタンクも容易に引き出せてわずらわしい切削液の交換や掃除がしやすい構造となっています。 (ハイパワータイプはタンクが機械外側設置になります。)

  • バイス台下のベッド面に傾斜をつけることにより、切削液の流れを良くし切粉のたまりを減らす構造としています。

  • 全面防水カバーはガススプリング支持方式を採用し、軽い操作で開き開端で停止します。カバーを閉める際も急落せず安全に配慮しています。また、カバー各所を補強し強度をUPさせています。

  • 砥石カバー、ベルトカバーはステンレスで製作し、注水配管はステンレス鋼管を使用。バイス及びテーブル周辺は無電解ニッケルメッキを施すなどの防錆対策により、永くきれいにお使い頂けるように配慮しています。


【標準仕様】

 使用砥石寸法  外径 φ255 × 厚 1.0〜1.5 × 内径 φ31.75 (25.4)
 主軸用電動機  2.2Kw 三相 200V
   ハイパワータイプ 3.7Kw 三相 200V
 主軸回転数  1,930/2,330 R.P.M. (50/60Hz)
 ポンプ  60w 三相 200V
 タンク容量  約 45L 内蔵 / ハイパワータイプは機械外側設置
 バイス開き  105mm  左右独立式ダブルバイス
 バイス前後移動量  200mm  
 バイス横移動量  右側バイスのみ 50mm
(YSC-10NK-AUTO 型のみの機能です)
 
 最大切断能力  φ60 ・ □ 100×35 程度 【切断条件により変わることが有ります】
 機械重量  YSC-10N-AUTO 型 約 250s  
   YSC-10NK-AUTO 型 約 270s 

 
















機械外形寸法図のPDFダウンロードはこちら  

 

YSC-10N-AUTO型・YSC-10K-AUTO型の定価表請求はこちら

 

【オプション】

標準仕様でそのままお使い頂けますが、安全や作業性を考慮したオプションがございます。

 カバー作業窓  前面防水カバーの正面に作業窓を取り付けます。
 作業窓インターロック  作業窓開放時に砥石の回転を停止します
 操作回路100V  操作回路電圧を200Vから100Vにトランスで高圧します

 

 


 

上記オプション以外にも、お客様のご要望により各種改造が可能ですのでご相談ください。

 

切断機に関する

お電話・FAXでのお問合せ・ご相談はこちら

TEL : 072-983-6983

FAX:  072-344-5897

受付時間:9:00〜17:00(土日祝日は除く)


 

 

精密切断機のワイズマシン ホームに戻る